<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH
OTHERS
     
<< w-inds.どっちかバトン | main | もっともっと、果てしなく貪欲に >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2006.07.09 Sunday  | - | - | - | 

愛してる 大丈夫

私、大変なことに気づいたよ。
w-inds.tvさん、DiscographyにTHANKSがありません。
TRIALはあるのに。なぜだ。けしからん。
早く更新してください。


そんなこんなで、今更ですがTRIALの感想をば。


TRIALは聴けば聴くほどしっくりくるようになって、
今ではすっかり私の中に居場所を見つけたようです。
ギターの音とかメロディも綺麗だし。
潤います、ひねた心が。
そして今回は私にしては珍しく、
歌詞の内容と自分の心境がリンクしているんです。なんとなく。
ほんと珍しいよ〜。
私しゅんごたんとは相性悪いのに(あー言っちゃった)
まぁそんな要素も手伝って、胸にぐっとくる曲になりました。
ありがとね、しゅんごたん。

Back At Oneは、アツイっすね。BAOですね。
疲れ果てて見上げるそら〜のところが一番好きだな。
聴いてて非常にきもちーです。
みんな、W杯を観戦する時のBGMはこれだよ!!
私ね、最近つくづく「聴いてて気持ちいい」って、
すごく大切なことだと思うんですよ。
聴いてて切ない・悲しいよりも、気持ちいい・心地いいのが素敵。
あと、曲中やアウトロで、何やらヒュヒュヒュン!って音がしますね。
ボールが飛んでる音を表現してるのかな〜。
どうも私には千葉くんが飛び回る音に聞こえてしまいます。
だってあんな音出してそうじゃないか。

風詩は、イントロが好き!!!!!!
イントロだけ繰り返し聴いたりするくらい。
曲のテンポもすごく好き。
90年代の恋愛ドラマがスローモーションで流れるイメージ。
なぜだか知らないけど、すこし懐かしい気持ちになります。
慶太様にしてはちょっとキーが低めかな〜?
歌い方はなんちゃって稲葉さんだなぁ。
B'zあんま聴いたことないけど。

2006.06.02 Friday 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) | w-【CD・DVD・PV】 | 

スポンサーサイト

2006.07.09 Sunday 13:53 | - | - | - |